2009年09月02日

15万稼ぐ携帯アフィリエイト:クライアントと宣伝広告の合致 その3

 季節の変わり目で風邪を引かないように注意

したいところです。私の場合風邪を引くと

2週間ぐらい治るのに掛かってしまうんです。

嘘じゃないですよ。だから困ったものです。

アフィリエイトを難しいものと考えて困惑されている方は必見です。
小学生でもできる細かい作業をただこなしていくだけで顕著に
月10万ドーンと稼げるようになることを実感できます。他の商材
とは一線を画す商材です。すてきな未来を手に入れませんか。
アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書


 さて、今日は昨日の続きで

クライアントと宣伝広告の合致 その3

と題して説明します。


 「クライアントと宣伝広告の合致」は

非常に大事です。もちろんぜんぜん

クライアントの目的と違う宣伝広告を

携帯サイトに貼ってもだめですが、

少しよがんでいたり、誤解していたり

によるクライアントと宣伝広告の

食い違いというのも頻繁に起きています。


 とある例があります。単一日に

およそ百回クリックされている宣伝広告

がございましたが、成果の数では単一月

に三ほどでした。単一日に百クリック

なので、単一月では三千クリックと

いうことで、成果率(成約率)は

三を三千で割って0,1パーセントです。

なんと、千人に一つの成果率で

もちろんいい割合ではないと思われます。


 この例はクライアントと合っていそう

で合っていない宣伝広告を貼ってしま

っていたのです。


 明日は、今日の続きで

「クライアントと宣伝広告の合致 その4」

と題して説明します。


posted by よいち at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。